上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
夏の間に、別荘所有者の会ができたり、国交省へ申し込みをしたりと、
中部横断自動車道が八ヶ岳南麓を横断することに反対する声が、拡がってきています。
国交省も、反対の動きが気になるようです。 

もし八ヶ岳に高速ができたら、景観破壊は、いうまでもありませんが、
目に見えない地中への影響は? 水脈への影響は?はどうなるのでしょう
「水の山」と呼ばれる八ヶ岳のことをもっと知ってみませんか?

----------------------
講演会  ■八ヶ岳の内部のことをもっと知ろう!■ 
 ~八ヶ岳の生い立ち、「水の山」と言われるゆえん~


八ヶ岳南麓には、多くの湧水や川があり、古くから水道源水、生活用水として、
また 農業用水として大切に使われて来ています。
もし、そこに、高速道路が掘割式や高架橋で通ったらどうなるのだろう。
なぜ、八ヶ岳には、こんなに湧水や川が多いのだろう。
富士山には川がないのに・・・「八ヶ岳はどんな山なのだろう」?


講師: 内山 高 (山梨県環境科学研究所 主任研究員、博士)
日時:9月23日 1:30pm~3:30pm
場所:大泉総合会館 2階ホール
入場料: 資料代若干

主催: 大泉・水と緑を守る会 (38-8021,井上)
      (大泉の水質調査をしている市民団体)

----------------------


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。