上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
八ヶ岳で事業をする人は、誰に聞いても、高速道路に反対しています。
それなのに、北杜市観光協会や商工会が、会員に何ら知らせず無視して、
高速道路建設の早期促進を決議したのです。
そして、北杜市議会を経て国に高速道建設促進を請願しようとしています。

そこで、心ある事業者達が、本当は、ほとんどの事業者が
高速道に反対しているという声を国に届けようと、立ち上がりました。

世界一流の眺望景観、豊かな自然、雄大さ、湧水、広大な星空、静寂さなど
数限りない魅力が八ヶ岳にはあります。
この魅力が、移住者を呼び、観光客を惹きつけ、人気の別荘地にしていると、
事業者はよく理解しているのです。
高速はそんな魅力を破壊してしてしまう。
大事な事は、人が訪れたいと思う「環境」を作ること。

そして、八ヶ岳南麓の眺望景観を日本の財産として、守り、次世代に引き継ぐ
責任が、自分たちにはあると、事業者達の声を国に届けようとしています。

この八ヶ岳南麓に高速道路が建設されれば、日本の宝のような景観は永遠に戻ってきません。

中部横断自動車(長坂―八千穂)に関して国道141号改良(山梨県側)の要望を国に出すことに
賛同する事業者がどんどん手を挙げています。

事業名で参加が条件です。 事業を営んで屋号、法人名を持っている方なら誰でも参加できます。



Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。